駄文書きの屋根裏部屋

ネット駄文書きの備忘録です。ネット小説や出版作品について、あれこれと語ります。

2016-04-12から1日間の記事一覧

自作を酷評する〜処女作『水の女』

前回は、小説執筆の動機を書いた。今回は、自作を酷評するというかたちで、個別作について振り返ってみたい。まずは、処女作『水の女』である。 作品紹介 小説家になろうで初めて書いたこの作品は、ミステリになっている。主人公、霧矢十六夢が、異世界の女…